ホーム>なぎなたの実技>打ち込み・受け方>

 

 八方振りは、基本の振り方(上下振り、斜め振り、横振り、斜め振り下から、振り返し)を連続して振る方法です。八方振りをすることで、正しい刃筋や手の通い等のなぎなた操作を収得することができます。

1)なぎなたの操作は気剣体一致で行うこと。
2)なぎなたの刃筋を正しく、伸びやかに極限まで充分に振ること。
上下振り 斜め振り
横振り
振り返し
基本の振り方については「なぎなたVコース」を 参考にして下さい。