ホーム>なぎなたの実技>号令>

 

「面を打て」
「振り返して面を打て」
「側面を打て」
「左右面を打て」
(「左右側面を打てとは云わない」)
「すねを打て」
「左右すねを打て」
「振り返してすねを打て」
「振り上げてすねを打て」 「小手を打て」
「胴を打て」
「左右胴を打て」
「咽喉を突け」
◆留意点◆

1,「...を打て」の「て」の号令と共に体で示すこと。
2,前進して打突させる時は指揮者は退がり、後退して打突させる時は指 揮者は前進する。
3,左右打突する時の示し方は同じである。
4,「振り上げて」「振り返して」の号令は「て」をつけて指示する。
5,打突者は自分勝手に行動せず、示されたら打突し、指揮者が中段にも どる時、同時に中段にもどる。